絵画とは违い,実际にあるモノ·コトに准拠する写真の表现は,被写体の制限を少なからず受けるところが特徴であり,かつその作家のイメジネーションだけでは完结しないからこその面白味がある。被写体に当たる光の量,空気の状态,被写体に向き合うアングルや距离,もしくは被写体それ自体など,写真を自らのメディアにする作家が,现象世界を前提しながら,その作品のどこに工夫を凝らしたのか,どこに自らの精神を反映させたのかについて思いを驰せながら鉴赏することも一兴だ。

福嶋幸平/康平福岛

作家の详细はこちらから

Dososhin-jinjaShrine
ħ90厘米x宽60厘米
苗场瀑布
90×60cm的

KEISUKE UCHDA

作家の详细はこちらから

玩兴
29.7乘以21厘米
全场焦点
29.7乘以21厘米

ATZSHI HIRATZKA

作家の详细はこちらから

你的橡胶#004
42×56厘米

梅川良満/义Umekawa

作家の详细についてはこちらから

化身#002(地精)
ħ30厘米x宽30厘米
化身#001(Necromicon)
ħ30厘米x宽30厘米

松元康明/宁明松本

作家の详细はこちらから

鱼的心愿
ħ40.6厘米x宽50.8厘米
牛奶河
ħ40.6厘米x宽50.8厘米

加藤友美子/由美子Kamoto

作家の详细はこちらから

这い上がる
ħ26.6厘米x宽40厘米
揺さぶる
ħ26.6厘米x宽40厘米

良知慎也/晋也拉什

作家の详细はこちらから

怀特交换
ħ103厘米x宽72.8厘米
吃饭后
ħ59.4厘米x宽42厘米

JGヘッケルマン/ JG。Heckelmann

作家の详细はこちらから

条目
ħ84厘米x宽100厘米
路 - 另一个地方
ħ87厘米x宽90厘米
暂时没有评论

发表评论

您的电子邮件地址不会被公开。

raybet竞猜